イーのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の中秋節

<<   作成日時 : 2007/09/28 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

火曜日は中秋節でした。中秋節は中国でアメリカのサンクスギビンのような祝日です。旧暦の八月十五日です。この日は満月があるので、古人によると、家族のために祝賀することは一番いいです。そして、この祝日に一番大切な事は家族と一緒に月見をしたり、月餅と言う甘い物を食べたりすることです。今年の中秋節には家に家族と会いに帰らなかったのに、火曜日の夜友達と一緒に素敵な満月を観賞して 、おいしい月餅も食べて、満足と感じました。それに、友達に大好きなアズキの味の月餅をもらって、嬉しかったです。家族と会えなかったけど、電話をかけたので、よかった。皆さん、中秋節の楽しみね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イーさん、私も月餅が大好きです。特に黒いごまの月餅が好きです。先週の土曜日に大学のウー先生と一緒にボストンの中華街へ行きました。そこで、月餅とごまのおまんじゅうを買いました。美味しかったです.火曜日の晩に、どこで友達を満月を見ましたか?日本では、「月の中でうさぎがもちをつく」と言いますが、中国でもそんなことを言いますか。
くまがい
2007/09/28 11:49
私は今ウー先生の中国の詩のクラスを取ります。最近この祝日について古代の詩を読みました。英語の翻訳はきれいですけれど、中国語で一番ですね。でも、詩に満月を観賞する人はいつも一人でした。。。家族と会えなかったのに、友達と一緒に満月を観賞したことはよかったです。
キャット
2007/10/01 11:35
くまがい先生、ボストンの中華街はどうですか。ほかの中華街と違いますか。黒いごまの月餅はおいしそうです。食べたいなあ。先生は満月を見ましたか。私は友達とカンパスセンターの縁側に満月を見ました。きれいでした。日本でも月の中のうさぎの話がありますね。中国でもうさぎがもちをつくとか薬をつくとか、いろいろな話を聞いていました。そして、中国では月の中で女神もウー・ガンという男の人もいると言います。その女神について、悲しい話もあります。日本でも月について話がありますか。教えてくれませんか。
イー
2007/10/05 01:45
キャットさん、ウー先生のクラスが好きですか。私は中国の詩が大好きですよ。とてもきれいで、すごいですね。中国語で教えたら私もこのクラスをとりたいです。確かに、中国の満月や中秋節について書いた詩はなんとなくたいてい少し寂しいです。いつも一人で、満月を観賞して、友達のことを思い出します。でも、私は悲しい詩が好きなので、そんな詩も好きです。変だよね。これまで、キャットさんは中国の詩について何と思いますか。一番好きな中国の詩は何ですか。教えてください。頑張ってくださいね。
イー
2007/10/05 01:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の中秋節 イーのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる